皆さんこんにちは。

会社のホームページを作ろうとしたとき、制作側の担当者からのメール、解読できなかった時ってありませんか…?

もしくは、業界に入ったばかりのあなた、先輩の言っていることなんかよくわからない…ってことありませんか…?

 

業界用語といえば、な、「ザギン」や「ギロッポン」、「シースー」。

今日はWEB業界で使いがちな用語録をお届けしたいと思いまーすー!

 

HP

まずは初級編。これはさすがに皆さん分かりますよね。

分からなかった、という方は、これだけは絶対に覚えましょう。

Homepage(ホームページ)」

使い方:

HPをおしゃれに、今どきな雰囲気にしたいので、リニューアルを希望します。」

「御社のHPの導線は非常にしっかりしていて、マーケティングをかなり意識したものになっていると感じました。」

 

SP

これはもちろん、よく要人についてるグラサンしてるあのSPとは違いますよ。

しかし、業界人、使いがちです。要注意。

SmartPhone(スマートフォン)】

そう、スマートフォンですね。

使いがちなシーン:

SPのデザインが上がりましたので、お送りさせて頂きます!」

SPファーストで制作しております。」

「SPの動作バグってる!至急確認してください!」

関連語:PC(パソコン)パーソナルコンピューターですね。

 

WF

【ワイヤーフレーム】

これは、サイトのデザイン作成前にコンテンツや各ページのレイアウトの枠組みを決める際に作成する資料のことを言います。

この段階で、コンテンツ、その優先順位やマーケティングを考えた導線づくり等が必要になってきます。

使用シーン:

WFの確認お願いします。」

WF通りデザインを調整してください」

 

MV・KV

【メインビジュアル】・【キービジュアル】

メインビジュアルは言葉通り、各ページのページ上部等に表示されるメインとなる画像ないし動画(ビジュアル)のことで、

キービジュアルと呼ぶ人もいるそう。

使われるシーン:

MVに御社の写真素材を使用します。」

「TOPのMVは動画でいきましょう」

 

FB

これ、web業界において2通りの意味を持つ言葉です。要注意。文脈に注意して解読(使用)しましょう。

①【Facebook(フェイスブック)】

まずはこの読み方。これは業界だけでなく一般の方でもたまに使いますよね。

ただこの時は、どちらかというと「fb」と小文字になっていることもあるので確認しましょう。

②【Feedback(フィードバック)】

2つめは資料の確認をして返事をすることを言う、フィードバック。

「チェックバック」という人もいるので、どちらかというとそちらに合わせて使用した方が、

勘違いが起こらず分かりやすいかも。

使用例:

①「グロメにfbのロゴ入れてリンク貼ろうか」

②「WF送りますので、FB下さい」

②「デザインのFB頂いたものを反映しております。」

 

CMS

contents management system(コンテンツマネージメントシステム)】

日本語では、「コンテンツ管理システム」となり、そりゃーなんだー?となる方も多いかと。

簡単に言うと、システムにあまり詳しくない方でもアメブロとかヤフーBLOGのように、

簡単に管理画面からコンテンツの内容を変更することができるようになるもの。って感じです。

有名なCMSだと、Wordpress(ワードプレス)等があります。

使ってみよう!:

CMSはワードプレスを希望します。」

「このサイトってCMSを使って構築されてますか?」

 

まとめ

いかがでしたかー?色々ありましたね。

恐らく、企業担当者の方はサイトを新しく制作~今あるものをリニューアル、となるとこのような言葉をきく機会もあるかも?

業界に入ったばかりのあなたも、先輩の言ってることが分からず涙する日も?

使用する方は、そんな相手がいることを忘れず、使い方を注意してみて下さいね。

コミュニケーションは分かりやすさが1番です。

 

それでは、今日はこの辺で!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

SHARE

まえちゃん
TEXT BY まえちゃん

RECOMMENDED POSTこの記事もおすすめ!