こんにちは、なつまるです。
朝晩の冷え込みがすごくて辛い季節になりましたね。

 

突然ですが、11月15日(金)に発売したポケモン、みなさんやってますか??
最近はPS4ばっかりでしたが、もうスイッチばっかりしてます。

さるのりは、とっくにゴリランダーへと進化しました。
多分、さるのりだった時間は2時間ほどです。

 

 

さて、今日は【コンパイル】【ビルド】【デプロイ】の違いについてです。
言葉は知ってるけど、明確な違いは分かってないなー
なんて方、多いのでは?

 

コンパイル

まずは、コンパイル。

ざっくりいうと、ソースコードを機械語に翻訳する作業がコンパイルです。
なので、コンパイルしただけではプログラムは動作しません。

 

ビルド

次に、ビルド。

こちらも簡潔に説明すると、コンパイルされたファイルから、実行ファイルを作成することがビルドです。
コンパイルもビルドに含まれるみたい。

なので、わざわざコンパイルして、ビルドして・・・ってしなくていいんですね。
なんてありがたい!

 

デプロイ

最後に、デプロイ。

デプロイとは、作ったプログラムを利用できるようにすることです。
・・・ざっくりすぎますね。笑

英語でデプロイは配置、展開などの意味がある通り
ITの世界でも、作成したプログラムをサーバーに配置して、使えるようにすることなどを
デプロイと言います。

テスト環境から本番環境にアップすることもデプロイというみたいです。(しらなかった)

インストールと似てますが、デプロイはWEBサービスやネットのアプリなどを利用可能にすること。
インストールは、自分の環境(PC,スマホなど)のみでソフトやアプリを利用可能にすることなので、
指しているものが違うんですねーなるほど。

アプリをgoogle playにアップするのがデプロイ(ユーザーが自由に利用可能にしてる)
google playから自分のスマホで使えるようにするのがインストール、みたいな感じかな。
(違ってたらすみません)

 

まとめ

なんとなくニュアンスを知ってると、一々調べたり誰かに聞いたりもせず
あいまいなまま認識しているものが、どうしても多くなっちゃいます。

システムエンジニア、プログラマーは一生勉強する人生だと言われましたが
ほんとにその通り。

就職したし、やっと勉強から解放される!やっほー!!!・・・という方もおられると思いますが(私)、
業界を間違えたのかも。笑

あきらめて、明日も勉強しましょう。

 

 

おわり。

まとめ

SHARE

なつまる
TEXT BY なつまる

RECOMMENDED POSTこの記事もおすすめ!