みなさんこんにちはグリーンかわちりです。

泣いても笑っても、ヒッチダイス最終回です。
結果はどうなるんでしょうか。

 

前回までの流れはこちら

 

 

いよいよ最終回ということで、乞うご期待!

 


京都府京丹後市新庄にある山の中

はいやってきました。

 

結局あれから普通に移動しましたが、普通に山の中です。

なんにもありません。

どうやらタイミングがいいと、この橋で、「丹」と書かれた可愛い一両編成の電車を眺める事ができるようです。

 

 

いいところに薪置き場が。

 

何かよくわからない衝動が俺を突き動かす。

『ヒッチダイスpresents かわちりワンマンライブ』

場所 :京都府 京丹後市 網野町 新庄 トンネル前

時間:12:45〜12:46

ticket:¥13000+1Drink(水)

 

本当に歌いました。
しかし諸々の理由によりカットされてしまいました。(涙)

 

 

まあそれは置いといて、

このままでは山の中で終了という羽目になってしまうため、ダイスを振ってくれる人を探しに移動することに。。。

ちょっと移動しまして。。。

 

 

近くの「網野駅」で、福井からのライダーさんにお会いできました。

 

「北西 10km」

 

まだまだ北いくな〜〜〜・・・

行き先は、京都府 京丹後市 久美浜 かぶと山駅になりました!

 

かぶと山駅から
出雲まで約200km
魚津市まで約260km

(直線距離です)

 

おっと・・・

60kmも差がでてますやん!!!!!!!

こんなんあかんよ絶対あかん!!!

 

 

 

京丹後市久美浜町 かぶと山駅

無人駅でした。

ほんとね、こんなのばっかです。

 

電車は1時間に一本。。。

降りる人を狙うしかないです。

とりあえず寝よう!

やまてぃー「どこでも寝るなーこいつは」

 

 

やまてぃー「おい!緑!電車来たよ!!!!!!!!」

うるさいなあ。。。

 

やまてぃー「はい準備して!!!!」

はいはい・・・

 

 

 

 

 

 

 

誰もおりてこない・・・

まじかよ・・・

 

ここで終了・・・?!?!?!

それは・・・まじであかんやつや!!

 

 

 

 

なんと

そこに本当に偶然やってきた、掃除のおばちゃん

神様というやつです。

はしゃぎすぎて写真すら残っていません。

 

「東 50km」

 

 

この距離感の中、東50kmがでました。

残念ながら、ここにきて

最後は池ポチャです。

池ポチャは、近隣の湾岸にいくことになります。

 

福井県の和川湾池ポチャ近辺へ!!!!!!!!

ありがとう!!!!掃除のおばちゃん!!!!!

 

 

そして、東に50kmということは・・・?

 

 

 

 

想像を絶する結末

あ~着いた着いた。

目的地につく頃には、もう夕方になりました。。。

もう夕暮れも近い。。。

リミットにふさわしいですね・・・

 

私達は2日間という時間をかけて、とうとうゴールに辿り着いたのです。

 

【結果】

若狭湾⇒富山県魚津市…200.2 km

若狭湾⇒島根県出雲市…261.4 km

富山県魚津市を予想した グリーンかわちりの勝利!

敗者の やまてぃーは旅費を全額自腹で支払いに決定致しました。

因みに全走行距離は927.9㎞でした!

 

最後は池ポチャのため、少しズレましたが、白熱した戦いでした。

 

 

グリーンの勝ちです!!!!

 

 

「ちょっと待て」

えっ?

 

グリーンの勝ちです!!!!!!!

やまてぃー「いやいや」

 

やまてぃー「認められません」

やまてぃー「てかまだ時間あるやん」

 

いやいやもう良い時間でしょこれは
もうタイムリミットですよこれは

もう人見つからない、無理ですわこれは

 

やまてぃー「嘘でしょ?てかさっきすれ違ったカップルに振ってもらおうよ」

 

いやいやもう帰ってるんじゃないかな?
二人の間に割って入るのもねえ、こんな夕焼けのタイミングやし、あんまりそういうのは良くないと思うよカップルですから

 

やまてぃー「じゃあもうグリーンでいいやん、振ってよ」

 

振ってよって・・・

いやいや、これはしょうがないでしょ。

やまてぃーもそれはわかってるでしょ。

やまてぃー「いやいや」

 

やまてぃー「元々函館やん」

 

いやでも今日朝納得して目的地変えたでしょ?
そもそも、北海道無理やんってなりましたやん

 

やまてぃー「それはそうやけど、でも元々函館やった上に、私はお願い聞いてあげたのに、グリーンはもう終わらそうとして、まだギリギリまで粘りたいという私のお願いは聞いてくれないんやね」

 

…まあそういう見方もできるよね、でも、そういう見方じゃない見方もあるから

 

 

やまてぃー「お願い聞いてくれないんやったらもういいです。私もグリーンのお願い聞かなかったことにするから」

 

?!

それはそんなんあかんでしょそれは

やまてぃー「いやいやそれこそあかんでしょ最初函館って言ってるのに変えるのなんて」

 

わかったわかった

そういう事言うんやったらわかった

いいよ、カップル

聞いてきたらいいよカップル

 

やまてぃー「あそう、行くよ。私聞くけど、一緒に来てよ。じゃないと証拠にならんからね」

 

はいはい・・・

 

や・・・

 

やまてぃー「?」

 

 

 

 

 

やっぱあかんわそんなもん!!!!

 

やまてぃー「?!?!?!」

 

終わり!!!ヒッチダイスは終わり!!!!!!!!

 

 

やまてぃー「やめてよ!!!!!」

 

おらああああああああ

やまてぃー「なになに」

俺は負けてないんや!!!!!!!!!!!

 

 

ここは函館の海じゃ!!!!!!!

 

やまてぃー「きゃああああああああああああああああああ」

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

 

 

どりゃあああああああああああ!!!!!!!!

 

 

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!

 

蟹見つけたんじゃああああああああああああ!!!!!

 

函館の・・・

蟹や!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

 

やまてぃー「最悪!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして

僕は勝ちました。

 

そう、勝つべくして・・・

みんなも勇気をもって、チャレンジして欲しい。

無謀な目標なんてない。

折れる心があるだけだ。

 

それが、僕がヒッチダイスにチャレンジした意味なのだから。

 

 

グリーンかわちり 〜ヒッチダイス編〜

 

まとめ

RECOMMENDED POSTこの記事もおすすめ!